3月8日は国際女性デー!女性と社会に“気づき”を与えるキャンペーン「W week」カンファレンスが開催されました!


国際連合が定めた3月8日の国際女性デーに合わせ、2022年3月5日(土)から3月8日(火)までの4日間、キャリア・ヘルスケア・子どもの性との向き合い方など、様々な視点で女性と社会を見つめ直し、“女性のカラダと心の今を知り、学ぶきっかけ”を創出するキャンペーン「W week」。


3月5日(日)~6日(土)の2日間にわたって行われたカンファレンスが無事終了いたしました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。


見逃した方、もう一度見返したい!という方は、こちらからオンラインセミナーアーカイブをご覧ください。


2022年3月5日(土)

∟11:00~12:00 / カンファレンス①「備える、始める、やさしい妊活」



2022年3月6日(日)

∟11:00~12:00 / カンファレンス②「もっと話そう!子どもと『性』のこと。」



2022年3月6日(日)

∟15:00~16:00 / カンファレンス③「わたしが描く”Well-Living”な未来」



W societyの公式YouTubeチャンネルはこちらから

https://www.youtube.com/channel/UC4Yg0S9RHg3TxbMb5jzFJ0A%EF%BC%89


インスタグラムアカウントでのアーカイブをご覧になりたい方はこちらから

https://www.instagram.com/wsociety_official/



3月6日(日) 11:00~12:00「もっと話そう!子どもと『性』のこと。」内で、坂本先生からご紹介いただいた性教育のおすすめ本情報をまとめました!



■W weekとは

「W society(ダブリュー ソサイエティ)」は、女性の心身的課題(W=woman)×社会的課題(society)の両面から女性ひとり一人の“Well-Living(よりよく生きることができる状態)”をデザインするプロジェクトとして昨年9月に始動。一般向けカンファレンスを開催するなど継続的な情報発信を行ってきました。今回の「W week」では、3月8日(金)の国際女性デーを含む4日間を「社会全体で女性と向き合い、知り、学ぶ日」として位置づけ、オンラインカンファレンスを軸に女性のヘルスケアやキャリアなどにまつわるコンテンツを発信しています。


期間中は、オンラインカンファレンスのテーマとも連動したコンテンツ等の発信も予定。国連女性デーに合わせ、様々な視点で気づきや学びを深める4日間に、ぜひご期待ください。


引き続き、オンラインカンファレンスのテーマとも連動したコンテンツ等の発信も予定しております。国連女性デーに合わせ、様々な視点で気づきや学びを深める4日間、ぜひ引き続きご覧ください。


最新情報はW week公式サイトにて順次お知らせいたします。

https://wweek.jp/